BGMとカメラの連動が魅力。
お客様に合わせた音楽を提供することが可能に

レストラン|The Burn 様

レストラン

The Burn 様

導入サービス:
U MUSIC
U EYES

レストラン|The Burn 様

AIによる選曲カスタマイズ機能で思い通りの
音楽の流れをつくっていく

U MUSICとカメラ(U EYES)を利用していますが、非常に使い勝手がいいし、設備も場所もとらないので重宝しています。

私は前職がブルーノートで、音楽に囲まれてサービスの仕事をしていましたので、音楽による空間の雰囲気づくりの大切さがよくわかります。なのでUSENの新しいサービスにはとても魅力を感じています。以前も自分で選んだ曲をMDに入れたりして流したりしていたのですが、そういう作業が好きな人間にとっても、これは十分対応してくれるものだと思っています。

レストラン|The Burn 様 イメージ画像1

とくにこのAIによる選曲カスタマイズ機能はすぐれものですね。いま時間帯別に流れてくるサービスは使ってなくて、全部このAI選曲を利用しています。「LIKE」「DISLIKE」ボタンでこちらの要求する音楽の流れをつくっていけばいいわけですから、思い通りの選曲に近づいていくわけです。

レストラン|The Burn 様 イメージ画像2

最初、ジャンルを広げすぎて、選曲がばらついたのですが、この頃はけっこう馴染んできたのか、こちらの意図するような感じの選曲ができるようになっています。評判いいですよ。

うちは昼は女性、夜は男性のお客様が多いのですが、AIの学習がそういった客層にちゃんと寄り添えてきていて時間ごとに最適なBGMが流れていると思います。
店内アナウンス機能は、このお店の雰囲気には合わないので使用していません。

レストラン|The Burn 様 イメージ画像3

カメラは入口に設置して、お客様の属性把握をしています。

カメラとBGMとが連動しているので、お客様に合わせた音楽を提供することができます。このAI BGM機能も利用価値ありです。

厳密にはカメラと連動対応して選んできた音楽をわれわれが再度確認する、みたいな作業になっているのですが、土日の女性客中心でのランチタイムにゴリゴリのヒップホップが流れたりすることはなくなっています。

導入サービス:
U MUSIC
U EYES

The Burn
東京都港区北青山1-2-3 青山ビルB1F