カメラのリピーター確認機能がお客様との
コミュニケーションやサービスの向上につながる

イタリアン|Quindi 様

イタリアン

Quindi 様

導入サービス:
U MUSIC
U EYES

イタリアン|Quindi 様

カメラの来店客分析とレジの売上管理が連携すれば全部USENで揃えたい

音楽(U MUSIC)とカメラ(U EYES)のサービスを使い始めて3ヵ月くらいになりますが、トラブルもなく安定していて、とても重宝しています。
音楽は詳しいスタッフが日々中身をチェックしていて、僕は音のボリュームを意見するくらいで、基本は彼に任せています。

xxx

ランチとディナーで音楽は変えています。昼はランチでワイワイしているので、比較的アップテンポのものが中心、夜は通常お酒も入るので、少ししっとりしたジャジーな感じのものが中心になっています。

USENから提供してもらった音楽を、担当が「LIKE」「DISLIKE」の選択をし、少しずつうちの音楽のスタイルが出来つつある感じがしています。いままでAIを使ったこんなサービスを経験したことがなかったので、音楽が自分たちの店に徐々にフィットしていくことにみな驚いています。

操作も簡単なので、楽しんでやっていますよ。音楽の変化に気づいて声をかけてくださるお客様もいらっしゃいます。 アナウンス機能もついていますが、これはいまのところ使用していません。

カメラは表と裏とに2台設置しています。防犯用として使用しているのと同時にお客様の属性も確認できるので大変助かります。

うちはいま、レストランと同時に物販も行っていて、ワイン等を買いに来られるお客様が増えています。レストランだとお客様と直接会話をする機会も多いのですが、物販だけだと事務的になりやすい。このカメラの機能を使えばリピーターのお客様も確認できるので、われわれのサービス向上につながっています。

リピーター確認ができると、前回は何々をお買い上げいただきありがとうございました、と直接伝えることができますからね。

できればレジとこのカメラが連動してくれたらもっといいなと思います。どういうお客様がこのときどのくらい料理や物販でお支払いいただいたかが同時に把握できれば、もうぜんぶUSENで統一しちゃいたいと思いますよ(笑)

Quindi
東京都渋谷区上原2-48-12 東洋代々木上原コーポ 101